3月末のコンサートをもってメンバー全員が卒業するアイドルグループ・SDN48の芹那(26)が18日、都内で行われた映画『スピーク』DVD発売記念ベントに出席。卒業後の目標を聞かれた芹那は「アイドルというカテゴリーから外れると思うので、とにかく彼氏をつくりたい。独り身脱出しようかなと思います」と宣言。32歳頃までには結婚も視野にいれているといい、「それまでにいいパートナーを探せたら。成功したらお知らせしますね」と笑顔をみせた。
“大人のお姉さんグループ”として活動してきたSDN48は、姉妹グループのAKB48とは異なり恋愛も自由。芹那は「セクシーなお姉さんとして自分なりにコンセプトを持ってやってきたけど、彼氏だけはつくることができなかった。1人や2人つくりたかったし、卒業までにも間に合えばいいんですけど…」と苦笑いいつつ、「容姿にはあまりこだわらなくて、自分や相手の話をきちんと会話しながら聞いてくれる、性格重視ですね」と好みのタイプを明かした。
同作は実在する廃墟のホテルを舞台に繰り広げられる密室スリラー。芹那は「SDN48に入って、毎日何が起こるかわからなかった日々が“スリル”でした」とこれまでの活動を振り返り「SDN48として生きてきたという気持ちを持って残りの日々を過ごしたい。4月からは新しい環境で、卒業して悲しいという思いより、やりきったという気持ちで仕事に臨みたい」と意気込んだ。
映画『スピーク』DVDは3月9日(金)より発売。

広告