声優の平野綾が8日、東京・六本木のニコファーレで、新ファンクラブ発足記念&24歳のバースデーライブを開催した。

8月に所属事務所を移籍後、初めてファンの前に登場した平野は「来年にはCDリリースも控えているし、声優も続けていく。それをファンの皆さんにお伝えできてうれしい」と笑顔で報告し、ファンの不安を吹き飛ばした。

この日は、自身が歌うアニメテーマ曲「Super Driver」「MonStAR」など14曲を披露。今後、ファンクラブは韓国、台湾でも設立されるという。

広告