テレビ朝日の定例社長会見が27日、東京・六本木の同局で行われ、16日に出演予定だった「ミュージックステーション 25周年スペシャル」を急きょ欠席した浜崎あゆみ(32)に対し、損害賠償は考えていないことを明らかにした。同局は「大半が過去のVTRなどで、番組に大きな影響はなかった」と説明。賠償請求はしないとした。今後の出演も「タイミングが合えば」とし、支障はないとの姿勢を示した。

広告