スマイレージのサブメンバー小数賀芙由香が体調不良のため、グループを離れることが発表された。

新生スマイレージは、明日9月10日からスタートする全国ツアーのリハーサルを行っていたが、このリハーサル中に体調不良を訴えた小数賀が病院で精密検査を受けたところ、「重度の貧血状態」のため激しい運動は控え、今後数カ月の治療が必要と診断された。この結果を受け、小数賀はスマイレージのサブメンバーとしての活動を一旦白紙に戻し、治療に専念する。彼女は体調が万全になった後、ハロプロエッグの一員として活動を再開させる予定だ。

プロデューサーのつんく♂は、彼女に対して「まだまだ若いので早く元気になって素敵な笑顔でエッグから再スタートしてもらいたいものです」とメッセージを寄せている。

これにより、全国ツアーは初期メンバー3人とサブメンバー4人の計7人で予定どおり実施。小数賀も参加したスマイレージのニューシングル「タチアガール」は9月28日にリリースされる。

広告