トヨタ自動車は18日、高級車ブランド「レクサス」の中型セダン「GS350」の次期モデル(排気量3500cc)を発表した。7年ぶりの全面改良で、2012年初頭から、日本を含む全世界に投入する。力強さを強調した台形のフロントグリルは、今後モデルチェンジする最上級グレード「LS」などにも採り入れられ、次世代レクサスの「顔」となる。

広告