インテルはブラジル代表DFマイコンが右膝半月板を負傷し、手術を行うことが決定したと、クラブの公式HPで発表した。

マイコンは16日の全体練習に参加せず検査を受けた結果、右膝の内側半月板の損傷が確認された。離脱期間等、詳しいことは明らかにされていないが、長期離脱は避けられない状況だと見られている。

インテルでは日本代表DFの長友佑都が右肩を脱臼して離脱中。28日のセリエA開幕戦を前に、両サイドのキープレーヤーを失う緊急事態となった。

カメルーン代表FWサミュエル・エトーのアンジ・マハチカラへの移籍が決定的なことやオランダ代表MFウェスレイ・スネイデルの去就も不透明。本格的なシーズン開幕を前に、暗雲が垂れこめている。

広告