フジテレビの遠藤玲子アナウンサー(29)が今秋、結婚することが9日、スポーツ報知の取材で分かった。お相手は同じ慶大卒の1歳年上の会社員Aさん。9月に海外で挙式予定という。

関係者によると、野球好きの遠藤アナと野球部出身のAさんは、“ベースボールトーク”で意気投合。遠藤アナの知人は「Aさんの真面目で実直な人柄にひかれたのではないか」と話す。慶大野球部出身で同局の田中大貴アナ(31)は共通の知人。07年に、一部週刊誌に外資系証券会社勤務の男性との交際が報じられたが、この男性とは破局。Aさんと交際をスタートさせた。

Aさんは、熊本出身で身長180センチ近い、さわやかなイケメン。学生時代は野球に熱中し、高校3年時には主将兼エースとして活躍。大学時代は学生コーチを務めた。

入社7年目の遠藤アナは、「めざましテレビ」(月~金曜・前5時25分)のスポーツコーナーを担当。ベネズエラ生まれの帰国子女で、英語とスペイン語が堪能。英検1級の資格を持つ才色兼備の人気アナだ。

熱烈な巨人ファンとしても有名。ラミレス外野手を始めとする外国人選手には、通訳なしでインタビューを行っている。退社した同期の宮瀬茉祐子アナ(29)も、先月中旬に大手広告代理店勤務の男性と結婚しており、フジはおめでた続きとなる。

◆遠藤 玲子(えんどう・れいこ)1982年4月29日、ベネズエラ生まれ、千葉育ち。29歳。慶大卒。3人姉妹の三女。2005年にフジテレビ入社。担当番組はめざましテレビ(月~水曜)、フィギュアスケート中継、CSプロ野球ニュースなど。趣味はピラティス、野球観戦。同期アナに平井理央、宮瀬茉祐子(退社)、田淵裕章。身長154センチ。血液型A。

広告