タレントの堺正章(65)が7日、スポニチ本紙の既報通り、22歳年下の女性と6日に入籍したこと所属事務所を通じてマスコミ各社にFAXで発表した。挙式や披露宴、記者会見などは予定していないという。コメントは以下の通り。

この10年間、少し遠くからではありますが二人の娘の成長を見守ってまいりました。子供たちも成長し、もう一度、自分自身の人生を見つめ直したいという想いから、以前より交際しておりました女性と、8月6日に入籍をいたしました。

男65歳にして素晴らしいパートナーを迎えられた事に喜びを感じております。

なお、挙式、披露宴等はおこなわず、ご報告のみとさせていただきます。どうかあたたかく見守っていただきますよう、心よりお願い申し上げます。

広告