「トイレの神様」でブレークしたシンガー・ソングライターの植村花菜(28)がハウス食品のルウシチュー「ふうふうシチュー」の新CMキャラクターに決まり、5日に都内で行われた発表会に出席した。

初のCM出演の植村は「ホワイトシチューがすごい好きで、冬場はよく作ります。シチューは作るのも食べるのも大好き。かわいい衣装も作っていただいて、初めてのことばっかりだったんですが、(共演の)子どもたちもみんなかわいくてく、(初めてのCM撮影は)とにかく楽しかった」と笑みを浮かべた。

今年5月にテレビ番組でお笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(30)の真剣交際が発覚した植村だが、交際発覚以来初めての公の場。シチューのCMということで、報道陣から「この冬は彼にシチューを作るんですか?」「ふうふうしますか?」などの質問が飛んだが、満面の笑みを浮かべながら「どうでしょう」と答えただけで、会場を後にした。

植村出演の新CMは22日より一部地域でオンエアされ、9月1日から全国オンエア。CMソングとして“お母さんと子どもの絆をご飯をテーマに歌った”という新曲「世界一ごはん」(9月7日発売)が使用される。

広告