アイドルグループ「SKE48」が31日、新シングル「パレオはエメラルド」の発売を記念し、同グループ過去最大規模の全国握手会を東京ビッグサイト(東京都江東区)で開いた。20日の予備戦で、9月20日に開催される「AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会」に出場する権利を勝ち取った松井珠理奈さん、佐藤実絵子さん、竹内舞さん、若林倫香さん、桑原みずきさんの5人が決意表明。竹内さんは「チームEは私だけなので、チームのためにも頑張っていきたい」、佐藤さんは「最低でも選抜!」、桑原さんは「3、4回勝ったらセンター狙います」と話した。珠理奈さんは「せっかく武道館入りのチケットを手にしたし、ファンの皆さんも応援してくださっているので、どうせならこの5人で選抜入りしたいな」と話したが、「でも、センターは私! 私がセンターです!」と堂々と宣言し、ファンの大歓声を浴びていた。

ステージには同グループ最高の約5500人のファンが集結。松井玲奈さんは「こんなに大きなステージを作っていただいてイベントができて、今までにないことなので本当に驚きました」と話し、珠理奈さんは「いまだに実感が湧いていない。うれしいな」と笑顔を見せた。高柳明音さんは「今日はコンサートだったっけ? って思っていました」とファンの多さに驚いている様子だった。

SKE48は、AKB48の姉妹グループとして秋元康さんがプロデュースを手がけたアイドルグループ。08年10月に名古屋・栄のSKE48劇場で公演をスタートさせ、09年8月にデビューシングル「強き者よ」を発売。11年3月に発売した5枚目のシングル「バンザイVenus」でオリコン週間ランキング1位を獲得した。新曲「パレオはエメラルド」は通算6枚目のシングルとなる。イベントでは、同曲をはじめ4曲を熱唱し、トークショーも行われた。

広告