Libero 003Z

 「Libero 003Z」(ZTE製)は、Android 2.2搭載のフルタッチ型スマートフォン。重さ110gで、ソフトバンクモバイルのAndroid端末の中では最軽量となる。12月中旬以降発売予定。

 3.5インチ、WVGAサイズの液晶ディスプレイはマルチタッチで操作できる。ソフトウェアプラットフォームはAndroid 2.2で、Googleの各種サービスが利用できるほか、S!メールアプリも用意される。メールやブラウザ、メニューなどでは日英中の三カ国語に対応する。

 GPSやWi-Fi、HSDPA(下り最大7.2Mbps)、Bluetoothをサポートする。大きさは114×57×12.5mm、重さは110g。500万画素CMOSカメラを装備する。チップセットはクアルコム製のMSM7227(CPUは600MHz駆動)となる。ボディカラーは、チタンブラックとホワイトの2色。

 

広告