世界を舞台にさまざまな分野で活躍する日本人が増えてきた昨今。「サムライ」「芸者」「忍者」という総称でなく、ちゃんと活躍している(していた)日本人の名前を知っている外国人もたくさんいます。教えて!gooにこのような質問が投稿されていました。 

湯川秀樹氏など、歴史上の有名な人物もたくさんあげられていますが、最近の人にはちょっとピンとこないかも。また北米と欧州、アジアなど地域によって違うことも多々あるので(北米なら野球、欧州ならサッカーが有名など)「世界各国で一番有名」という人を見つけるのは、難しい。

実は筆者も以前、北米で職場にいるスタッフ(現地の国の人たち)に「どんな日本の有名人を知っているか」というアンケートを取ったことがあります。その時ちょうど話題にだったというのもありますが、やはり多かったは「マツイ(松井秀喜)」「イチロー(鈴木一朗)」などの野球選手。サッカーだと「ナカタ(中田英寿)」。スケート好きの女性からは、「イトウ・ミドリ(伊藤みどり)」というちょっとマニアックな回答や、J-POP好きの女性からは「アムロ・ナミエ(安室奈美恵)」という回答も!

あとはやはり「プリンセス・マサコ(雅子さま)」、「ヒロヒト(昭和天皇)」という皇室の回答も多数ありました。しかし、日本の首相の名前をあげる人は一人もいませんでした。こんなに首相がころころ変わると、海外の人には首相の名前なんて浸透しないでしょうね。

そんな中、意外にも多く票を獲得したのは、なんと「ハロー・キティー(キティちゃん)」。これは「実在する人間ではない」ということで、除外になりましたが、世界中でこの愛らしいキャラクターの知名度はダントツだと思います。

■「黒澤明監督」か「オノ・ヨーコ」か

   「やはり映画関係ではないでしょうか?北野武、坂本龍一、三船敏郎(故人)、黒澤明(故人)あたりが世界一有名では」(intruderさん)

   「もしかしたら一番有名な日本人はオノ・ヨーコじゃないでしょうか。ビートルズの知名度はほぼ万国共通で物凄いですからね」(yojimboさん)

色々な回答がありますが、やはり世界中でということを基準にして考えると、皆さんの回答にもあるように「黒澤明監督」と「オノ・ヨーコ」さんではないでしょうか。たしかに、このお二人の名前は知っているという人は海外でも多いと思います。ジョン・レノンの名前自体が世界的に有名なので、その妻だったオノ・ヨーコさんは、必然的に世界規模で有名人でしょうし、「黒澤明監督」の作品は、色々な国の監督たちに、今でも多大な影響を与えているようで名前も良く引用されていると思います。また、日本のアニメも有名ですから「宮崎駿監督」や世界中で本が翻訳されている「村上春樹」も有名だという回答もありました。

昔に比べて現代はスポーツ、音楽、芸術などさまざまな分野で世界を舞台に活躍している日本人が増え「この人こそ一番!」という人が逆に選びにくくなっているのかもしれません。しかし、それはそれで、とても素晴らしいことではないでしょうか。

広告