来週、ヘレスで予定されているレッドブルの2010年型マシンRB6の初走行はマーク・ウェバーが担当するようだ。

ファクトリーでの新車開発を時間いっぱい行うため、レッドブルは先ごろ実施されたバレンシアでのプレシーズン初回テストを欠席。

しかし、来週10日(水)からスタートするヘレステストではフェラーリやマクラーレン、メルセデスGPといった主要ライバルと共に、新車を走らせることになっている。

初日と2日目をウェバーが、残りの2日間にセバスチャン・ベッテルが新車のステアリングを握るとのこと。

チーム代表のクリスチャン・ホーナーは『BBC』に対し、ライバルたちがバレンシアでテストを開始したところを見ても何の心配もしていないとコメントした。

「われわれはチームのすべての局面において継続性がある。他の(チームの)興味深い開発には続くが、自分たちのことに集中していることに満足だ」

「現時点では他のチームが見出しを飾ることを多いに喜んでいる」

新車のお披露目まであとわずか
広告