2010年プレシーズンの2回目のテストは悪天候の影響を受けそうだ。

10日(水)から4日間にわたってヘレスでテストが実施される予定だが、同地に雨天の予報が出されている。

ウィリアムズのスポークスウーマンを務めるクレア・ウィリアムズ女史によると、同チームは「雨に見舞われるのはヘレステスト日程の1日」と予想しているという。

他の天気予報士たちはセッションが行われる4日間すべてにわたって降水確率50%以上と見ている。

今回のテストから合流するレッドブルやフォース・インディア、ヴァージン・レーシングにとって、雨天のニュースは吉報ではないだろう。

ヘレステストには3チームのほかに、フェラーリ、マクラーレン、BMWザウバー、ルノー、トロ・ロッソ、ウィリアムズ、メルセデスGPが参加予定。

ヘレスでは来週にもテストが計画されており、17日(水)から20日(土)までの日程が組まれている。その翌週はバルセロナでプレシーズン最後のテストセッションが行われる予定だ。

雨天の予報が発表されているヘレス・サーキット
広告