プラチナホワイト

2月27日より順次発売

標準価格:オープンプライス

 ロックリッジサウンドジャパンは、パソコン向けの小型アクティブスピーカー「SS-10R」を2月27日より順次発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2,980円前後の見込み。

グリル周囲のリングはヘアライン仕上げ

 カラーはプラチナホワイト(WH)、プレミアムブラック(BK)、ピンクメタリック(PK)の3色で、ブラックとホワイトは2月27日発売、ピンクは3月上旬発売となる。

 パソコンやポータブルオーディオプレーヤー、ゲーム機などとの接続を想定した、2chアクティブスピーカー。前面が上に15度傾斜した形状で、デスクトップに設置した際に音声が耳元へダイレクトに届くとしている。音声入力は、本体直出しのステレオミニケーブルを利用する。

 アンプ出力は3W×2ch。ユニットは1インチ径フルレンジを搭載する。再生周波数帯域は110Hz~20kHz。インピーダンスは4Ω。背面にステレオミニのヘッドフォン出力を備える。

 スピーカーグリル部のリングはヘアライン調の仕上げとし、デザイン性を高めた。また、電源ON/OFFとボリューム調整を行なう前面ノブにはメッキを施している。電源はACアダプタを使用する。外形寸法は60×78×100mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約350g。

プレミアムブラック ピンクメタリック 背面にヘッドフォン出力を備える

□ロックリッジサウンドのホームページ
http://www.rockridgesound.co.jp/
□製品情報
http://www.rockridgesound.co.jp/products/speaker/ss10r.html
広告