CU-VS100

2月中旬発売

標準価格:オープンプライス

 日本ビクターは、SDカードスロットを搭載し、メモリカード内のHD動画を再生可能なメディアプレーヤー「CU-VS100」を2月中旬より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2万円前後の見込み。

 2基のSD/SDHCカードスロットを備え、メモリカード内の動画再生に対応。HDMI出力を搭載し、AVCHDカメラなどで記録したSDカードメモリを本体にスロットして、テレビなどで映像を楽しむことができる。対応フォーマットはMPEG-4 AVC/H.264(mts/m2ts/mov)、MPEG-2 TS(tod)、MPEG-2 PS(mod/mpg)。

リモコン

 音楽や静止画の再生も可能。再生フォーマットは音楽がMP3、WAV、静止画がJPEGをサポート。音楽付きのスライドショー再生もできる。

 2基のSDカードスロットを使った連続再生が可能。カードを入れ替えることなく、スロットAからスロットBへ2枚のSDカードに記録されたAVCHDファイルの連続再生ができる。また、カード間のファイルコピーにも対応する(スロットAからBのみ対応)。

 HDMIのほか、アナログ映像出力とアナログ音声出力も装備。32GBまでのSDHCカードが使用可能。消費電力は約7W。外形寸法は193×148×36mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約490g(電源ケーブルなど含まず)。ワイヤレスリモコンなどが付属する。

□ビクターのホームページ
http://www.jvc-victor.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.jvc-victor.co.jp/press/2010/cu-vs100.html
広告