「USB短波/AM/FMラジオ」(USBSWFAM)

2月1日発売

直販価格:4,980円

 サンコーは、Windows/Mac両OSに対応した、USB接続のパソコン用AM/FM/短波外付けチューナ「USB短波/AM/FMラジオ」(USBSWFAM)を1日より発売する。直販価格は4,980円。

 USB 2.0でパソコンと接続し、バスパワーで駆動する外付けラジオチューナユニット。AM/FMに加え短波も受信できる。FMはステレオ対応で、AM/短波はモノラルとなる。対応OSはWindows XP/Vista、Mac OS X 10.5以降。なお、Windows 7(32bit)には未対応だが、将来的には対応予定という(時期未定)。

 日本における対応周波数は、AMが522~1629kHz、FMが76.00~90.00MHz。短波が3,000~20,000kHz。アンテナはAM用を本体に内蔵し、FM/短波用に外付けのループアンテナが付属する。

 同社サイトで配布しているソフトによりラジオの聴取と録音が行なえ、予約録音も可能。録音時のファイル形式はWindowsがMP3/WAV、MacがM4A。

 外形寸法と重量は、本体が96×41×111mm(幅×奥行き×高さ)、110g。付属のFM/短波用アンテナは120×53×130mm(同)、50g。アンテナケーブルと、USBケーブルの長さはそれぞれ約2m。ノイズ対策済みのUSBケーブルなどを付属する。

接続はUSB 2.0 付属のループアンテナ Mac用ソフトウェア。同社サイトでダウンロード可能
□サンコーのホームページ
http://thanko.jp/
□製品情報
http://thanko.jp/product/radio_tanpa/
広告