ハイメ・アルグエルスアリがトロ・ロッソと結んでいる契約は、5年という長期に渡るものだという。

先週になって、ようやくスペイン出身のアルグエルスアリが2010年もトロ・ロッソでレースをすることが正式発表された。マネジャーによれば、アルグエルスアリとレッドブルが結んでいる5年契約はトロ・ロッソが"所有者"となっているようだ。

「彼ら(レッドブル)は2010年のF1参戦について僕に提示したけど、それはこれまでの人生で得た最高のものだった」と語る19歳のアルグエルスアリは、2009年ハンガリーGPでF1デビュー。前任者のセバスチャン・ボーデが結果を残せなかったためにシートを与えられたわけだが、最終的にルーキーとしてより印象深い活躍をしたのはチームメイトのセバスチャン・ブエミだった。

「今ではF1でいくらか走行を重ねているからね」と話すアルグエルスアリ。「バーレーンでのレースは、(デビュー戦の)ハンガリーGPとは大きく異なったものになるはずさ。今年は最高なハイメを見られるはずだよ」と自信を口にしている。

広告