Optio E90

 ペンタックスは、エントリークラスのコンパクトデジタルカメラ「Optio E90」を2月下旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は1万円台中ばの見込み。カラーはブラック。

 2009年8月に発売した「Optio E80」の後継機種で、単3電池2本駆動のエントリーモデル。握りやすさを考慮して、グリップ側に厚みを持たせたデザインを採用したほか、本体表面にラバー塗装を施す。「滑りにくく、手になじむ」という。

 機能面では、上位機種に装備している「スマイルキャッチ」を新たに備え、今までにない機能としては、写真のハイライト部分をハートや星形に飾るデジタルフィルター「トゥインクル」が利用可能となっている。

 撮像素子は有効約1,010万画素の1/2.3型CCD。感度はISO100~1600。640×480ピクセルの動画記録にも対応し、動画記録時には電子式手ブレ補正機能「Movie SR」が利用できる。

 レンズは焦点距離31.5~94.5mm相当(35mm判換算)の3倍ズーム。最短撮影距離は標準で0.5m、マクロモードで0.1mまで近づいて撮影可能。

 このほか、押すだけでシーンに応じた露出設定にできる「グリーンボタン」や、シーン認識機能「オートピクチャー」といった機能も引き続き備える。

 液晶モニターは約23万ドットの2.7型。記録メディアはSDHC/SDメモリーカード。約6MBの内蔵メモリーを備える。電源は単3電池2本で、アルカリ乾電池、リチウム電池、ニッケル水素充電池が使用可能。CIPA準拠の撮影可能枚数は、アルカリ乾電池使用時で約220枚。

 本体サイズは約92.5×28×60mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約170g(電池、SDメモリーカードを含む)、約122g(電池、SDメモリーカード含まず)。

広告