「ATH-WS50」

2月19日発売

標準価格:8,820円

 オーディオテクニカは、「SOLID BASSシリーズ」の新密閉型ヘッドフォン「ATH-WS50」を2月19日より発売する。価格は8,820円。ブラック(BK)とホワイト(WH)の2色を用意する。

 低域の再生能力を追求した「SOLID BASSシリーズ」の密閉型ヘッドフォン新モデル。特徴として、ハウジング内に大きな空気室(チャンバー)のほか、もう1つの空気室を設ける「ダブルエアチャンバーメカニズム」を搭載し、豊かな低域再生を実現。

ハウジングにはスイーベル機構を搭載

 さらに楕円型で厚みのある高密閉性イヤパッドを採用し、音漏れと外部ノイズの侵入を抑制。低音を効率よく耳に伝えるという。ドライバは40mm径。再生周波数帯域は10Hz~24kHz、インピーダンスは40Ω、出力音圧レベルは99dB/mW、最大入力は500mW。

 ハウジングにスイーベル機構を搭載し、平らにすることが可能。ヘッドバンドはどの位置でも自由に固定できる「無段階調整ヘッドバンド」となっている。ケーブルは1.2mの両出しで、高弾性エラストマーシースを使用する。入力プラグは金メッキ仕様のステレオミニ。重量は165g(ケーブル除く)。

□オーディオテクニカのホームページ
http://www.audio-technica.co.jp/
□製品情報
http://www.audio-technica.co.jp/products/hp/ath-ws50.html
広告