「ファッションショーです」-。日本ハム、ダルビッシュ有投手(21)の夫人で、3月に第一子となる長男を出産した女優のサエコ(21)が15日、自身のブログでスレンダーな体型を披露した。“最高のトレーナー”の助言で、出産時に15キロ増えた体重を元に戻したという。

 ブログに掲載された写真のサエコはショートパンツ姿で、すらりと伸びたきれいな脚が印象的だ。「最近体重も元に戻り、出産前に履いていたショートパンツが履けるようになったので、ここ数週間はショートパンツばかり」と喜びを隠せない様子。

 授乳でダイエットができないサエコを指導した“最高のトレーナー”の正体はもちろん、夫のダルビッシュ。「(長男の)チビダルくんとの生活でできる有酸素運動と私に合った筋トレのメニューを組んでくれた」とサエコ。「楽しくトレーニングすることが出来ています」と感謝の気持ちを示した。

 ブログのコメントには、ファンや新米ママとみられる女性の書き込みが数百件寄せられた。「足の細さにびっくり!」「私も見習わなきゃ」「スタイルいい」といった好意的な意見が多く、ちょっとした話題を呼んでいるようだ。

広告