大みそか放送の「第57回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが30日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。スペシャルコーナーで司会を務めるグラビアアイドルのほしのあき(29)は、「開チン」宣言したDJ OZMAに対抗して「半パイ」宣言した。

 お笑いコンビ「キャイ~ン」と今年のニュースを振り返るコーナーに登場。ほしのは「チャームポイントの胸は強調しつつ、今年は美脚大賞も獲ったので脚も出します」とノリノリ。本番はピンクのお姫さま風の衣装で登場する。

 06年グラビア界に新風を巻き起こした遅咲きのアイドルは「谷間だけでここまでこられたと思うと…」と感無量。OZMAの「開チン」宣言には「だったらわたしも“開パイ”で…。それだと全部出ちゃうから“半パイ”でいきます」と対抗する構え。本番での露出についてNHKから「普段通りで」と特に規制されていないといい、88センチFカップが視聴者の男性を“膨張”させそう?

広告